SPEAC

SPEAC

HOUSE VISION 2013 「編集の家」

東京・青海で3週間開催された”HOUSE VISON EXHIBITION”にて、展示パビリオンの1つを蔦屋書店(CCC)とともに出展。これからの”家”のあり方、つくり方のビジョンを提示するこの展覧会において、7組のアーティスト・建築家が様々なテーマに取り組むなか、我々が発信したテーマは「編集の家」。リノベーションを前提に、自分の空間を自分で自由に発想し編集しよう、というメッセージをインスタレーション空間と、toolboxのショールーム空間で表現した。
th_ハウスヴィジョン1
インスタレーション空間は、800万円のリノベーション費用を想定した80平米の家。食卓でもあり勉強場所でもある大きなテーブル、押し入れのような寝るためのアルコーブ、2つの風呂のある「リビング」など、固定観念にしばられない生活空間を製作。様々な素材感を残したまま真っ白に塗りこめたこの空間は、見る人がそれぞれのイメージで色づけしたり、自分のための空間をどう編集するか、発想を広げるための一つのモデルとなった。
th_ハウスヴィジョン2
th_ハウスヴィジョン9
th_ハウスヴィジョン11
th_ハウスヴィジョン3
インスタレーション空間を通り抜けた先につくられた、あらゆる内装建材を集めたショールーム空間。古建具、珪藻土の壁、タイルや壁材のサンプル、本棚、つまみやフックなどのパーツ・・・愛着が持てる自分の空間を楽しくつくっていくためのツールやアイディアを集め全てに”値段”を表示した。ブラックボックス化した建築コストに対して、何がいくらで買えるのか・できるのか、住まい手が自ら空間を編集するために、自分にとっての価値とコストを考えることを提案した。
th_ハウスヴィジョン4
th_ハウスヴィジョン5
th_ハウスヴィジョン7
広い敷地内には、隈研吾氏の設計によって、実物スケールの住宅空間を再現した展示テントが散在し、それらを木のウォーキングデッキがつないでいる。
th_ハウスヴィジョン8
th_ハウスヴィジョン13
th_ハウスヴィジョン6
期間: 2013年3月2日〜3月24日
会場: 東京都江東区青海2-1
展覧会ディレクター: 原 研哉
企画コーディネート: 土谷貞雄
主催 : HOUSE VISION実行委員会
制作・進行:日本デザインセンター原デザイン研究所
後援: 経済産業省、国土交通省、環境省
会場構成:隈研吾
参加企業・建築家:
LIXIL×伊東豊雄|Honda×藤本壮介|住友林業×杉本博司|無印良品×坂茂|TOTOYKK AP×成瀬友梨・猪熊純|蔦屋書店×東京R不動産|未来生活研究会[メックecoライフ(三菱地所グループ)|三井不動産レジデンシャル|野村不動産|ミサワホーム|東芝|ローム|KDDI研究所|日本ペイント|昭和飛行機工業] × 山本理顕・末光弘和・仲俊治
URL: http://house-vision.jp/exhibition.html

Photo by DAICI ANO , ⓒHOUSE VISION  photos by Nacása & Partners Inc. , Kentauros Yasunaga/spoon/amanagroup

Project data
  • 物件名
    編集の家
  • 用途
    展示
  • 所在地
    東京都江東区
  • 完成時期
    2013
  • 事業主
    HOUSE VISION実行委員会・CCC(蔦屋書店)
  • 構造・規模
    鉄骨造・延床面積200㎡
  • 業務内容
    基本設計・実施設計・工事監理
  • コラボレーター
    工事:ANGULO/瀬尾商店/ティープラスター/中村塗装工業所/本間電気/ルーヴィス 内装材:伊藤忠建材/WOODPRO/カスコ/GALLUP(ギャラップ)/クロコアートファクトリー/COMPLEX UNIVERSAL FURNITURE SUPPLY/佐賀県陶磁器工業共同組合/シンコール/関ヶ原石材/大和塗料/TATAMO!/東リ/Tree House Creation/deccense/名古屋モザイク工業/西粟倉・森の学校/日本ペイント/The Hub/ピラミッド/ブルーバーズデザイン/ベンジャミンムーアペイント/PORTER’S PAINTS/BOARD/マイサ/マグペイントジャパン/輸入壁紙の有限会社わ/ライブズ/WALPA パーツ:桜花園・葉山/オルネ ド フォイユ/かなぐや/Camp Design inc./青作舎/DRAWER/Pacific Furniture Service/BOLTS HARDWARE STORE/ボワズリー/松下工作所/三村 悠/RELAXE 設備:Womb brocante testis/大谷製陶所/KOHLER(コーラー・ジャパン)/参創ハウテック/大光電機/TOTO/TOTOエムテック/ツカサ建設/檜創建/船のでんきや日東電機/本間電気 家具・アートワーク: andLIGHT/伊千呂/ウメロイーク/四万十町森林組合/NOTCHO’S WORKSHOP/Noritake/PIT STOCK/ヒロズ工業/MARINE TILE/無印良品/山一商店/ⓒYuichi Higashionna Courtesy:Yumiko Chiba Associates
Copyright SPEAC All rights reserved.