SPEAC

SPEAC

高架脇の集合住宅

電鉄会社が所有する鉄道の高架に隣接する細長い土地と高架下の空間につくった集合住宅。ここでは立地および敷地の特質・ハンディをふまえ、ステップアップシングルと名付けイメージしたターゲット(一人暮らしのアップグレード機会)に向けて小さいながらも少し贅沢な仕様のユニットを計画した。
中延_外観2
東急大井町線中延駅のホームからの眺め。線路側は数メートルおきに壁を塗り分けて、長い壁の印象をスケールダウンして和らげている。
中延_入り口
西棟のエントランス。高架下のアーチをエントランスゲートとしてデザインしている。
中延_入り口2
西棟のアプローチ。
中延_室内

Project data
  • 物件名
    スタイリオ中延Ⅱ EAST WEST
  • 用途
    共同住宅(賃貸)
  • 所在地
    東京都品川区
  • 完成時期
    2012
  • 事業主
    東急電鉄
  • 構造・規模
    RC造 ・ 地上5階 ・延床面積4064,28㎡
  • 業務内容
    企画コンサルティング・基本設計・デザイン監修
Copyright SPEAC All rights reserved.