SPEAC

SPEAC

蔦の家

蔦に覆われ廃墟となっていた築40数年の2階建ての戸建てを、ホームオフィスを想定したプランニングで賃貸物件にリノベーション。近所で「お化け屋敷」と呼ばれる所以だった蔦はこの建物の魅力的な特徴と考えて、蔦に被われた状態を残しながらリノベーションしている。
tsutanoie08
二階のキッチンのある部屋。窓辺は蔦のカーテン。
tsutanoie04
一階は白い空間。
tsutanoie07
一階から二階への見上げ。

tstanoie新旧改修前後。塀を取り払い、新たな玄関を作った。

Project data
  • 物件名
    蔦の家
  • 用途
    住宅兼オフィス
  • 所在地
    東京都豊島区
  • 完成時期
    2009
  • 事業主
    個人
  • 構造・規模
    木造・52㎡
  • 業務内容
    企画コンサルティング・基本設計・実施設計・工事監理・リーシング
Copyright SPEAC All rights reserved.