SPEAC

SPEAC

倉庫ギャラリー co-exit

CETエリアにほど近い秋葉原に位置するアートギャラリー。物流倉庫からのコンバージョン。
テーマは「時間の共存」で時間の流れの差異をデザインした。  外観は新旧の対比を穏やかに、白い箱に白い箱を挿入するデザインを選択。既設の建物に流れた時間と新しいギャラリーの箱に流れた時間の差異を白い壁の風化具合で素直に表現した。時が経てばこの差異は弱まり、既存建物と白い箱の見た目は同化の度合いを強め、開口部の配置やプロポーションのみが既存と異なる時代に作られた痕跡になるだろう。
coex_006light

coex_010lightcoex_009light

coex_013light

Project data
  • 物件名
    台東ギャラリー
  • 用途
    倉庫→ギャラリー
  • 所在地
    東京都台東区
  • 完成時期
    2008
  • 事業主
    コエグジスト
  • 構造・規模
    S造・地上5階地下2階・対象面積97.49㎡
  • 業務内容
    企画・基本設計・実施設計・工事監理・リーシング
Copyright SPEAC All rights reserved.